診療時間

午前: 10:00 ~ 12:00
午後: 13:00 ~ 19:00

休院

水曜・日曜・祝日

住所 連絡先

〒381-0000
長野県須坂市須坂春木町487-1

☎︎ 090-1703-1328

※施術中は電話の応対が出来ません

※駐車場なし

予約カレンダー

アクセス・地図

ご予約・ご案内/アクセスはこちら

断酒

1/2ページ

【特報】復活按摩堂 the Garden  土筆 種まき 春

春の伊吹が頬を撫で土手の土筆が大隊列で大空に背伸びをしている今日この頃、皆様方には御健勝の事とお祈り致して居りました。。。 にほんブログ村 昨年のお盆明け位と記憶していますが、市中に畑をお借りする幸せに恵まれ、 「the Garden」 と名づけて草取りから始めました。。。草取りもお盆過ぎには膝上までの雑草で御座いました。。。 草刈りを鎌で地道にしたからこそ「ニラ」の発見収穫もございました・・・ […]

【断酒一年】その後 その真実 変化検証  CCSAガイドライン

信じる信じないは別として私しの脳裏に一つの陰謀論がよぎった、、、 現在悪法と揶揄される場合も有るだろう禁酒法であります。。。 が、よく知りません。がそんな時代。 アンタッチャブルという映画がありました。。。 ケヴィン・コスナー主演でした。 初代ジェイムス・ボンド役でカツラを外して男を上げたショーン・コネリーも素晴らしい演技をみせ、 ギャングの親分アル・カポネ役がロバート・デ・ニーロでもう凄い。。。 […]

【安市】小布施 伝統行事 北信流 カルマをダルマに

七草が明け正月気分も終わりさてさて小布施町で育った私しにはワクワクが止まらない 「安市」 が毎年一月の十四、十五日に 小布施町の駅から東に向かいますと皇大神宮がありましてそこを中心に執り行われます。。。 伝統行事の日を土曜日、日曜日に合わせ開催したところ客足が半減し 「やっぱり安市は十四、十五じゃないとダメだね!」 と言う事に気が付いたのです。。。 そして平日でも学校もお休みしてやっぱり子供達の笑 […]

【林檎と濁酒】りんご どぶろく techno  卒煙

  • 2023.01.10

なにが断酒だ!!ふざけるな!! はい、、、もう最初に、、、最初のルールに言ってあるのです。ます、、、 自家製のアルコール発生ドリンクはアリだと。。。 年末年始にかけて作ったドブロクを一升瓶に詰めておいた物を保管して置いたが、、、 新年会の頭が揃わず、、、このままだと、、、只の甘酒になってしまう前に一升飲んでみよう!!ブログで御座います。。。 ※自家製でアルコールは賄えます。。。 私しは約一年間ノン […]

【風の時代】2023 スタート 晴明神社 京都 東海道新幹線 

土の時代から風の時代に入ったと言う。それは随分と長いスパンの周期であると言う。。。 土の時代は物質偏重の時代で言わば産業革命が機械化を促進した重量級の時代かと思います。。。 戦争の時代です。 戦闘重機の開発も盛んに行われたのも土の時代の特徴かも知れません。。。 軍需産業の発展は一般的な日常生活に多大な便利さの共有も促しました。。。 インターネットがその代表です。。。 沢山の尊い命が戦争で失われ深い […]

【卒煙その後】ニコチン離脱症状 悲しみが襲う コーヒー 甘味 

兎に角ほんとに食べものが美味しく感じるこの頃皆様方にはご健勝の事と思います。 にほんブログ村 卒煙を決め実行に移し数々のニコチン離脱症状を乗り越えて、 空気が美味い、水が美味い、果物が美味い、 と、 食欲が止まらないのは 卒煙者に見られる事実らしいです。 味覚の変容はハッキリと感じまして食欲が倍増しています。 私し今回は断酒も継続していますので この流れのままドンドンと食べたいとおもいます。 年末 […]

【玄関開運法】旺気 邪気 金運アップ 対人運

お家の玄関を人間の身体に例えるなら 「口」 でしょうか? 口腔の解剖学の復習でもしてくなります。 「医食同源」 と 東洋医学的に何度もお話したかもしれませんが、 もう一度。 我々は食べ物を摂取して栄養を摂り 人体形成されていると云う事なんです。 ですので食べ過ぎればデブリます。 当たり前です。 毎日脂っぽい物を食べれば 当然に血管になにやらこびり着き 動脈硬化、糖尿病、心臓 への負担が大きくなりま […]

【不定愁訴症候群】 自殺予防週間 自愛の大切さ

医者に行くほどではないが 何だかやる気が出ない、 眠い、 ダルい、 気だるい、 肩が張って肩が張って、 足は重くまるで鉛のオモリを付けているようだ、 ああ〜会社になんて行きたくない、 だけど今日も頑張ろう、 とにかく肩凝りだけでも改善したい。 入院するほどの病気ではないが これがもう一ヶ月近くも続いている。。。 これらは不定愁訴症候群といっても過言ではありません。 にほんブログ村 まだまだ続く不定 […]

【断酒】9ヶ月目の真実 アルコール健康被害 アルコール依存 

今月は私し誕生日月でありまして56歳になります。 自分自身に感謝なく過ごし生きて来まして 今年の初めに断酒を決意しました。 十月で九ヶ月となります。 以前も書きましたが、二ヶ月を過ぎた頃 完全にアルコールが抜けるのか? お肌がツルツルになり 睡眠の質が上がり 思考がポジティブになり イライラしません。 これは肝臓への負担が軽減 もしくは消失したために 起こる好転反応といっても過言ではありません。 […]

【断酒】 宣言! 人生が変わる! 肝臓の病証 東洋医学 生理機能と主な症状

お酒と言うと肝臓への負担が大きいと誰もが聞いた事があると思います。 解毒工場として肝臓はアルコールを分解して解毒して体外に出す役目を日夜活動しています。 アルコールを分解する過程で出る毒素は猛毒と聞いた事があります。 肝臓は「沈黙の臓器」と言われるように黙って黙々と働きます。 あと 「肝臓が痛い肝臓が痛い」 とはならず静かに病気を進めて行くことからも 「沈黙の臓器」 と揶揄されるのでしょう。 週に […]